スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ジュウソイスト?

もうすぐ会える赤ちゃんを迎える準備も着々と進んでいます。

買い物については、よくある「お買い物リスト」通りには揃ってなぃけど
ベビーバスと赤ちゃん用爪きり、綿棒だけ買えばひとまず安心。

昨日から何でも口にいれてしまう赤ちゃんのために、掃除を始めました。
使っているのは安心素材の 重曹です。
今までは夫婦2人の生活だったので塩素系漂白剤や洗剤も
気にせず使っていたけど、これから赤ちゃんがうちにやってくるにあたって
ベビー衣類に残っている有害物質が気になり始めてから
それなら、口にいれちゃう恐れのあるものって考え始めると
キリがなくって・・・。

神経質にならずに安心して使えるもの?―――
タッパーの除菌や台所のお掃除でいままで活躍していた重曹が思いつきました。

この重曹 調べてみると実に万能。
料理、掃除、洗濯、消毒、除菌・・・とあらゆることに使えます。
何より自然素材なので、万一、口に入れてしまったとしても安心。

赤ちゃんのお世話に関しても、
哺乳瓶の消毒と掃除、オムツなど衣類洗い、おしり拭きにと
専用の消毒液や洗剤を わざわざ買わなくても重曹があれば大丈夫。

そんな時、本屋さんで見つけたのが 「重曹でナチュラルベビーケア」。

ビネガーと併用することによって、さらなる効果を発揮するんだ。。と目からうろこの一冊で。
重曹と水、エタノール、精油で作る抗菌のエアウォッシュスプレーなど
あおいのツボをつく重曹の魅力満載で 迷わずお買い上げしました。

今まで100均の200g入りの重曹しか買ったことなかったけど、
今度からキロ買いしてしまぃそうです。

これから神経質にならず、手を広げて赤ちゃんを ”ようこそ!”と迎えられるよぅに
重曹でお掃除しつつ、今の時間を有効に使おぅと思っています。

  ←拍手と共に1ポチお願いします♪
スポンサーサイト
category
マタニティライフ→出産
genre
結婚・家庭生活
theme
妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月)
Relation Entry

Comment

重曹、我が家も活用中

天然素材っていうのが、いいよね。
ベビちゃんは何でも口に入れちゃうし。
昔、マックでバイトしてるとき、2歳くらいの子が口をもぐもぐさせてて、
口の中に、砂だらけのポテトがはいっててびっくりした。
何するかわからないから、家もベビちゃんに合わせて変えてかなくっちゃねー。
  • 2008⁄02⁄27(水)
  • 11:56

kirararieさんへ

砂ポテト!すごいね(笑) 昔は菌に対して、今ほど過敏じゃなかったよね。
私も、いろんな花の蜜とかチューチュー吸ってたし!
おかげで抵抗力や免疫がついたのかも?

でも、赤ちゃんと試行錯誤な毎日が始まりそうだから、なるべくできることは心配要素を減らしたいな。。
  • 2008⁄02⁄27(水)
  • 13:51

Trackback

http://aoi7001.blog22.fc2.com/tb.php/71-32899b98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。