スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

陣痛がやってきた!!

母親学級で知り合ったマタニティ友達と 
里帰りする子もいるので 妊娠生活最後のお茶の時間。

なんとなくお腹が痛いような気もするけど、気のせいだよね?
同じ悩みや 共通の話題で話は尽きず・・・♪
みんな旦那様の帰りも遅いのですっかり夜になるまで
話し込んでしまい すごい雨の中、別れました。

たまには 旦那様にビールでも買って帰ろうかな手書き風ハート
と、家までよりちょっとだけ遠回りして スーパーに寄って帰ることに。

スーパーに着いたのはいいんだけど なんだろうこのお腹の痛み。
いつもの便秘?前駆陣痛?
お肉も買って帰ろうと思ってたけど 何作ろうか考えられない。
どうしよう ビールしか買ってない。 とりあえずポテトチップでも買うか。
途中座り込んだりして、雨の中やっとこさ 家にたどり着いた。

夕飯どうしよう。。でも、”お腹痛い”しか浮かばない。。
まさか 陣痛じゃないよね? だって、昨日先生まだだよって言ったもん。
”赤ちゃんも降りてきてないし、羊水ももっと粘液状になる”って。
それに痛い時はすごい痛いんだけど、痛くない時は結構普通に動けるし。
――――1時間、雨の音しかしない部屋で 葛藤し、シャワーを浴びた。

それから、時計を見て痛みがきた時間と痛みの長さを メモってみた。
痛みのくる間隔は4~5分間隔。
けど、それがひくと いちごポッキーを食べてみたりできる。
でも。 
「もしかしたら陣痛が来てるのかもしれないんだ」旦那様に電話。
それから、1時間半、ずっと時間をメモってた。
痛い時は息もできないくらい、痛みはどんどん強くなる。
その間に旦那様も帰宅。
痛がるあおいと、メモの時間を見て
「おかしいだろ?陣痛じゃないの?病院でんわしよ!」
「だって、先生まだだよって言ったもん。」
「いいから、とりあえず電話して聞いてみよ!」

病院に電話して痛みの時間や、昨日先生に伝えられた内容を話すと
「NSTしてみましょう。これから入院の支度持って来てください。」
あ~ぁ。また、入院準備持って帰ってくるのかな。
だって、先生まだだって言ったもん。
”週末、赤ちゃんのお布団干したりしなきゃいけないのに~!”
と、スネながら 大雨の中、病院へ連れて行ってもらいましたzoomzoom002汗1


22:00 病院着。
「あら、もう 5cm開いてるね。このまま入院になるね。」
”へっ? やっぱり、今までの痛みは陣痛だったの!?そりゃ痛いわけだ。。”
浣腸をして 1人でいろんなことが頭を駆け巡りました。
”先生め、心の準備が全然できなかったじゃないか。”
さっきまで お茶を飲んで笑ってたのが嘘みたい。
NST装着。旦那様はビデオカメラを取りに、一旦帰宅。

23:00 子宮口は7cm開いた。
「このぶんだと4時頃までにお産始まるね。」
”えぇ~!?ずいぶん急すぎないか?まる一日とか、かかるんじゃないんかい!!”
旦那様 ヒゲを剃って着替えてお茶を買って、ビデオカメラを持って戻ってきた。
出産中のビデオカメラは絶対にやめてもらう約束をして
お産に必須という曲がるストローが入っている場所を教えて
あおいは手帳に『お産メモ』を取りながら 痛みと闘っていた。
NSTの痛み曲線を見てしまうと 余計に痛くなるから。

  ←陣痛と闘うあおいに1ポチを♪
スポンサーサイト
category
マタニティライフ→出産
genre
結婚・家庭生活
theme
妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月)
Relation Entry

Comment

Trackback

http://aoi7001.blog22.fc2.com/tb.php/87-b0ce84ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。